fc2ブログ
admin≫

論理的思考能力 

奇妙です。


次の問題を解け・・・・・・?
かなりの無理難問です。

1〜5の番号が書かれた5つの箱がある。
箱は1,2,3,4,5の順で一列に並んでいる。

ネコはこの箱のどれか1つに隠れており、夜になると必ずひとつだけ隣の箱に移動する。

朝になった時、幼女は1つだけ箱を調べて、そこにネコがいるかどうか確認できる。

さて、いつか幼女はネコを見つけられるだろうか?

さあ、解いてみよう!

::::::

ネコは1日1回移動するのに、調べられる箱は1日1つだけ・・・・・・・?
そんな……順々に調べたとしても、昨日調べた箱にネコが入れ違いで
移動してくる可能性とか、まだ調べてない候補をずっと往復している可能性とか・・・。

*****正解は・・・・。

 できる。    最適な行動を行えば、遅くとも〇日目にはネコを発見できる。

これを解く鍵は、「移動するネコ」と「確認する幼女」の非対称性にあります。
両者が移動・確認するのはともに「1つの箱」ですが、その選択肢には大きな差異が存在します。
ネコが移動するのは「今いる場所の隣の箱」に限られますが、幼女は「どの箱」でも調べられる。

1〜5の数字が書かれた一列に並ぶ箱。
ネコは必ず1日1回だけ隣に移動する。

つまり1日ごとにネコは必ず「偶数の箱」から「奇数の箱」へ、あるいは「奇数の箱」から「偶数の箱」へ移動します。
箱の偶奇に注目することが最初の一歩です。

頑張ってね~!



FC2ブログランキング




にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへ

スポンサーサイト





この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

murayuki

Author:murayuki
19●●年生まれ。
船橋市在住。
趣味はCGとイラスト。
**受賞歴・・・・
文化庁メディア芸術際
企画展において。

バーチャルタレント・オーディション2001
キャラミックス
優秀作品賞

アマゾンサイトより、いろいろな商品を検索出来ます。どうぞご利用下さい。