FC2ブログ
admin≫

お花見=変異株が・・・・? 

XEON


緊急事態宣言も解除され・・・・。
陽気も暖かくなって、お花見の季節・・・。
人出も多くなりつつ、第4波が心配に、プラス変異株が増え始めている!

そんな中、巷では・・・。
町中の公園で、桜の咲いている・・・・。
ママ友プラスお子様たちが、桜の木の下でお花見&お弁当を広げて
お食事会&酎ハイ飲みながら・・・。

大丈夫なのか・・・・?

コロナ禍の中、変異株が流行し始めてる模様の中・・・・?

東京都のモニタリング会議で、「変異株等によって急激に感染の再拡大が
起こる可能性がある」と警戒感を示した。

変異株の子どもの感染が心配・・・・・。

第27回アドバイザリーボードの資料(16日時点)によると、変異株の感染者では、
10歳未満が14.5%、10代が11.8%に跳ね上がる。変異株の感染者に限ると26%が未成年なのだ。
この先、変異株が主流になると予測されている。

「子どもは大人と同居しています。感染した子どもから同居の親や祖父母に
うつる機会が増え、感染を拡大させる方向に働きます」

今後は、インフルエンザのように子どもが感染源になる可能性がある。
盲点は子どもにはワクチンを打てないことだ。英国型変異株は重症化、
死亡リスクが高いとされる。ところが、発症や重症化を防ぐワクチンの
接種対象は、承認済みの米ファイザーは16歳以上、承認申請中の
英アストラゼネカと米モデルナは18歳以上だ。

田村厚労相は25日の参院予算委で、ファイザーが16歳未満向けのワクチン
を開発中であることを明かしたが、当面は16歳未満はワクチンを打てない。

危機感を感じますね。

(日刊ゲンダイデジタルより)



FC2ブログランキング




にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへ

スポンサーサイト





この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

murayuki

Author:murayuki
19●●年生まれ。
船橋市在住。
趣味はCGとイラスト。
**受賞歴・・・・
文化庁メディア芸術際
企画展において。

バーチャルタレント・オーディション2001
キャラミックス
優秀作品賞

アマゾンサイトより、いろいろな商品を検索出来ます。どうぞご利用下さい。