fc2ブログ
admin≫

新型コロナウィルスの「感染とワクチン」 


murayuki


東京都では、新型コロナウィルスの新たな感染者が1300人を超えた。
1日あたりの人数としては、過去最多となるようだ。
新型コロナウィルスの感染拡大、倍増が心配されるが・・・・。

これに医療機関の対応が逼迫した状況になっている。
今の状況に、イギリスで発見された新型コロナウィルスの変異種までもが、
拡大したらどうなるの・・・・?

コロナウィルスの治療くすりにそしてワクチンが登場してきているが・・・。
COVID-19を予防するためのワクチン接種をした人のうち、日常の活動や仕事が
できなくなったり、医師や健康管理の専門家にかからなければならないような状態
​になっている人たちがいると報告されている。

また、ファイザーとBioNTechが開発したワクチンはmRNAを利用して製造された。
DNAの遺伝情報はmRNAに転写され、その遺伝情報に基づいて特定のタンパク質
が合成されるのだが、その仕組みの中へ侵入して情報を書き換える・・・。
この技術は安全性に疑問があるとも言われ、細胞の中にどのようなタンパク質でも
発現させられる。人間のDNAを書き換える技術とも言える・・・・・?
新型コロナウィルスの、これまでに報告されている後遺症としては、慢性疲労(倦怠感)
の他にも、呼吸困難、味覚・嗅覚障害、逆流性食道炎、胸の痛み、ブレイン・フォグ
(頭がぼうっとする状態)など・・・。

日本ではまだ感染者数が少なく、統計が不十分だが、イタリアでは後遺症についての
調査が進んでいる。
それによると、コロナの症状出現後60日の段階で、なんらかの後遺症が残っている患者
の割合は87・4%にも上る。症状としては、倦怠感が53・1%、呼吸困難が43・4%、関節痛
が27・3%、胸痛が21・7%に認められた。
またドイツからの報告では、診断後70日の時点で、78%もの人に心臓のMRIで異常があった。

やっぱり、新型コロナウィルスに感染しないに越したことはない。
そのためには、すでに各国で接種が始まっているが・・・。
ワクチンを打てばよいのではないかと・・・。
理屈ではそうなるが・・・・・?

さらなる後遺症の発症及び遺伝子などにも影響を与える可能性もあるかもしれない・・・。
ひょっとしたら未来の人間にも影響を与えるかも・・・・・・?



FC2ブログランキング




にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへ





スポンサーサイト





この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

murayuki

Author:murayuki
19●●年生まれ。
船橋市在住。
趣味はCGとイラスト。
**受賞歴・・・・
文化庁メディア芸術際
企画展において。

バーチャルタレント・オーディション2001
キャラミックス
優秀作品賞

アマゾンサイトより、いろいろな商品を検索出来ます。どうぞご利用下さい。