admin≫

ZAIBATSU 

組み換え


「技術と信頼の三菱」という三菱自動車が、4月下旬に発覚した三菱自動車工業の軽自動車の
燃費データ改竄問題について、“三菱グループの天皇”といわれる相川賢太郎三菱重工相談役が、
「公表燃費性能はコマーシャル」みたいなものだと、発言したらしい・・・・・・。

「三菱ご三家」といえば、三菱重工、三菱商事、三菱東京UFJ銀行であるが、三菱グループは政府を
顧客とする三菱重工や、企業を顧客とする三菱商事が中心の核となっているようで・・・・。
一般消費者向けのビジネスは、格下ビジネスと考えているようだ・・・・・。

当初の軽自動車4車種以外にも、1991年から25年にわたり、法令とは異なる方法で燃費データを計測し
ていたことが発覚し、「組織的な不正操作」だったことが明らかになっている。

三菱グループといえば、日本の三大財閥の一つであった。
特に防衛、原発などの業界を寡占しています。また、日本の一等地である東京駅周辺の3分の1を保有して
いて、安倍首相も成城大学(三菱グループ)出身のようです。

政府との繋がりも濃く、米国との繋がりも濃厚であり、日本最大の軍事産業グループでもある。
ちなみに、三菱重工業は戦車、支援戦闘機、戦闘機、潜水艦、地対空誘導弾など、三菱電機は
地対空誘導弾改善用装備品、中距離地対空誘導弾など、国からの軍需産業を主力とする現代
財閥企業なのは確かである・・・・・。
その他、川崎重工業は輸送ヘリコプター、対戦車誘導弾中等練習機など、日本電気は音響信号
処理装置、師団通信システム、ソーナーなど・・・・・・。
日立グループに、IHIグループ、ダイキン工業、日産・・・・。

今回の自動車の燃費データ改竄問題では、三菱自動車が過去10年間に販売した30車種のうち、
不正は27車種、200万台強に上るとみられ・・・・・。
販売や生産の停止に追い込まれる可能性もありえる・・・・・。
また顧客への補償やエコカー減税の返還など、対策費は数千億円規模に膨らむだろう・・・・。

どうなるのだろう三菱・・・・・・。
やっちゃたね、Mi tsu bi shiかな・・・・。


FC2ブログランキング




にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへ



スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

murayuki

Author:murayuki
19●●年生まれ。
船橋市在住。
趣味はCGとイラスト。
**受賞歴・・・・
文化庁メディア芸術際
企画展において。

バーチャルタレント・オーディション2001
キャラミックス
優秀作品賞

アマゾンサイトより、いろいろな商品を検索出来ます。どうぞご利用下さい。