admin≫

アベノミクスの博打経済・・・・。 

雪山

***日銀緩和受け米で大幅円安、NY株は最高値更新!

米国企業も好調な経済状況に加えて、日銀緩和で大幅円安112円、日経平均株価1万6千4百円台
と7年ぶりの高値更新である。
日銀が金融緩和が追加され、それと同時に年金運用の先が国債から、国内外の株式への「投資」へと
シフトされます。 それで株式市場が動き、株価が上がったとか、円安が進行したとか・・・・・。
日銀が銀行などが保有している国債を買い、大量にお金を巷に放出している。日銀御得意の量的緩和
と年金運用がプラスされて・・・・・。

アベノミクスが上手く行っていると思わせる騙しのテクニックであり、さらに政府が推進していた年金の
株式運用率の引き上げである。国民の老後の頼りとなる年金を、リスクの一番大きい株式に25%も
倍増させようというものだ。
年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は、厚生年金と国民年金の資産約百二十七兆円を市場に
注ぎ込む方針である。

債券に比べリスクの高い株式の割合が増えると、高い収益が見込める半面、運用に失敗すれば損失が
膨らみ、年金財政に悪影響を与える可能性がある。

安倍政権による「運用」は、見せかけのアベノミクスというバクチ経済に注ぎ込むカネが日銀だけでは足り
ないので、年金にまで手を出そうという構図なのです。

これで喜ぶのは、一部の国内外の富裕層ばかりで、そこに資金が流れて・・・・・・。
国民の財産に手を付けてしまう最悪の経済政策なのです。

財政悪化も必至で、だから安倍政権では来年度の消費大増税をということが既定路線になっているのですが、
所詮お金の流れの穴埋めに過ぎず、国民の生活を犠牲にした無責任な経済政策が続くだけ・・・・・。



FC2ブログランキング




にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへ



スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

murayuki

Author:murayuki
19●●年生まれ。
船橋市在住。
趣味はCGとイラスト。
**受賞歴・・・・
文化庁メディア芸術際
企画展において。

バーチャルタレント・オーディション2001
キャラミックス
優秀作品賞

アマゾンサイトより、いろいろな商品を検索出来ます。どうぞご利用下さい。