admin≫

原発に基準価格で、差額を還元!なんじゃいそれ・・・・。 

FRINGE


電力自由化を前に、原発だけは・・・・・。
電力自由化で、現行の料金制度(総括原価方式)が撤廃されると、原発に
かかる巨額の費用を十分に回収できなくなる可能性が高い。
その代りとなる制度ができるようで、原発事業者にとっては得々ありがたい制度!

経済産業省は原発で発電した電気に基準価格を設ける制度案を打ち出した。
2016年以降の電力自由化で、電気は基本的に市場を通じて売買されるようになる。
今回の制度案では、まず基準価格を設けておき、市場価格がこれより下がったときには、
差額分を後の電気料金で回収できるようにする。逆に、上がったときには差額を還元する。
原発事業者に、収入を保証する仕組みと言える。

原発電力は政府が絶対に損をさせないと保証する制度であり、これも国民の税金から
支出されるのだから、本当にとくとくお得である。

経産省は「円滑な廃炉や安全投資、安定供給に支障が出ないようにするため」と説明する。
基準価格は、使用済み核燃料の処分や廃炉にかかる費用も含めて必要額を計算し、政府と
事業者で決める。

原発が最もクリーンで最も安いなどというのが大嘘で、原発の核廃棄物処理費、廃炉処理費、
設置自治体への補償金などを計算に入れれば、もっとも高いエネルギーと言える。

さらに、万が一事故を起こせば、直せない代物であり、事故が起これば自然環境を汚染し、人は住めない、
食物も汚染するし、汚染水により海も汚染する、しかも広範囲の地域を放射能汚染する。
その汚染により病気も発生させる原因になる。怖ろしい原発なのである。

安くて、安全なエネルギーではないことがお判りなったと思う。

FC2ブログランキング




にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへ





スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

murayuki

Author:murayuki
19●●年生まれ。
船橋市在住。
趣味はCGとイラスト。
**受賞歴・・・・
文化庁メディア芸術際
企画展において。

バーチャルタレント・オーディション2001
キャラミックス
優秀作品賞

BYキッコーマン

アマゾンサイトより、いろいろな商品を検索出来ます。どうぞご利用下さい。

ティッシュをドラッグしてね

クリックすると消えるよ!