admin≫

退化戦略なのか・・・・。 

one




安倍政権において、ついに、消費税増税が実施された。
5%から8%プラス3%の増税である。

思い出せば、財務省のパシリであった前首相野田が消費税増税の理由としたのは、
社会保障を安定化するために、財政再建を図らなければならない、そのために消
費税増税が必要だということだった・・・・・。

しかし、安倍政権下では・・・・・・。
消費税増税分は財政健全化のためにも社会保障安定のためにも使われないのである。
増税したのに、緊縮されるのは社会保障であり、社会的弱者が対象なのである。

すなわち1%の既得権益支配層のために、法人税減税の穴埋めや官僚・政治家の利権拡大強化、
自民党の選挙支持基盤、組織票に繋がる大型公共事業の大判振る舞い、集団的自衛権確立後の
自衛隊海外派兵費用などに使われるのであろう・・・。

また、米国債の購入、米国製兵器の購入、米国世界戦略への支援肩代わり金など・・・・。
そして、「武器輸出三原則」を廃し、新たに「防衛装備移転三原則」の武器商人の費用に
裏金として使われるのか・・・・。

実質GDPの内訳は、内需主導のプラス成長だったわけで、消費税増税を実施するために
作られた数字の成長率で景気の上向きを演出しが、実際は住宅投資も設備投資もマイナスで、
最も大きく伸びたのが、公共投資なのである。

これは消費税増税を実施するための、政府の財政出動の効果が一時的に出ただけのことであり、
持続的な景気回復というものでもないし、そのまま強引に消費税増税を実施するための脚本通り
の演出だったわけである。

常に変化している経済システムを一つの単純な数値に押し込めた、騙しのテクニックなのです。

安倍政権は、成長戦略特区として、家事支援や介護に、外国人を「成長戦略」として活用するという。
成長戦略とは非常に素晴らしいことのように述べているが、単に労働賃金を安く抑えるということだけ
である。
その結果、日本の若者及びリストラ層の働き口は狭められる。当然、介護に興味を持ったとしても給与が低くなる・・・・。
当然仕事は、外国人が主流になりそして、回りまわって全ての業種の給与が低くなるのだ。

ベースアップは、夢物語になるだろう・・・・。

成長戦略は、日本国民の退化戦略のベースになるだろう。



FC2ブログランキング




にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへ

スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

murayuki

Author:murayuki
19●●年生まれ。
船橋市在住。
趣味はCGとイラスト。
**受賞歴・・・・
文化庁メディア芸術際
企画展において。

バーチャルタレント・オーディション2001
キャラミックス
優秀作品賞

アマゾンサイトより、いろいろな商品を検索出来ます。どうぞご利用下さい。