admin≫

New power なのか! 

The power of the revolution


維新にみんなの党、秘密保護法案に大した修正でもない、おバカな修正案を提案し、
政権にすり寄る、国民のことを考えて大反対でもしてくれればいいのだが・・・・・。

政府与党は、少なからず野党の意見も聞いたのだとばかりに、秘密保護法案が強行された
訳でもないぞと体裁をとっているのだろう。

そして、徳洲会のスクープニュースが流れる「猪瀬都知事5000万円を借りた」とか・・・。

徳洲会に、公職選挙法違反事件として東京地検特捜部の強制捜査が行われたが、
本当の目的は大きなスクープで、特定秘密保護法案から国民の目を逸らせるための報道って
ことは十分に考えられる。

安倍政権の周りは、日銀総裁黒田東彦を選び金融政策「「量的緩和政策」を継続させ、
自分の息の係った人たちで固めている。官僚のバックアップブレーンも完璧である。

Nシステム、監視カメラ、マイナンバー法、日本版NSC、秘密保護法、教育への国家の関与度、
国民投票法等々、独裁軍事国家、監視国家を目指している。

この裏には、米国及び日本の既得権益連合軍と米国政府・日本外務省・警察検察機構が全面的に
協力しているのだと思う。

所謂!強硬な今までにない「新権力の誕生」が目前なのである。

3年後、次の国政選挙での自民党政権の安泰も筋書に入っているのかもしれない。

邪魔者は消される、不正な選挙も起こりかねないし、対抗する野党に新政党も潰される・・・・・。


FC2ブログランキング




にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへ

スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

murayuki

Author:murayuki
19●●年生まれ。
船橋市在住。
趣味はCGとイラスト。
**受賞歴・・・・
文化庁メディア芸術際
企画展において。

バーチャルタレント・オーディション2001
キャラミックス
優秀作品賞

アマゾンサイトより、いろいろな商品を検索出来ます。どうぞご利用下さい。