admin≫

Unity power(結束力) 

ワッカ


日本既得権益連合軍とペンタゴン既得権連合軍が共同作戦展開か!
このところ、小泉元首相の原発ゼロ発言がマスゴミを賑わせている。
でも、言っていることは原発建設の時から問題視されていることであり、
今さら始まった事柄ではない。

生活の党、小沢氏も原発ゼロを唱えているが、メディアには取り上げられていない、
寧ろマスゴミに情報を潰されている。

小泉元首相の主張は正論そのものなのだが・・・・・。

どうも何かあるような・・・・。
裏で、日本・米国既得権連合軍のエージェントである、御用メディアにマスゴミが
何やら動き始めている。

2011年の事故当初からこの主張を示してきた人は多数いるし、50年来、反原発の
主張を提示してきた人が多数存在するが、いまごろになって原発ゼロの主張を示して、
これを大きく取り上げるメディアが何かおかしい・・・・。

情報操作及び情報工作を行っているのでは・・・・。
マスゴミの報道には、注意しなければいけない。

そして、原子力規制委員会の柏崎刈羽原発の再稼働審議入りについての報道である。
福島の事故を最優先で行うはずなのに、それが終わってもいないのに・・・・。

東電が申請していた柏崎刈羽原発6、7号機(新潟県)の再稼働審査について、規制委会合で
田中俊一委員長が「問題点の指摘まで(審査を)進めたらどうか」と提案、委員から異論もなく、
あっさり審査開始が決まったとか・・・・。

不可解極まりない方向転換であるが、元々原子力規制委員会を作った訳は、原子力再稼働を目的に
した組織なのである。

しかし、この方針転換は、今なお避難生活を強いられる十万人超の人々や、再稼働に不安を抱いて
いる方たちにどう映るのか・・・・・。

福島の収束も終わっていないのに、今回の変容ぶりは、再稼働のために政府や経済界の圧力に屈し
たのか・・・・・。
そういう筋書きだったのかもしれない。

もう一つ、驚くことが・・・。
東電に融資していた銀行団がすでに貸し手責任を問われることに備え、融資を優先弁済される社債に
振り替える動きに出ている。四兆円近かった融資が圧縮し、三月末時点で七千二百億円強がリスクの
ない私募債になっていたそうである・・・・・。

東電の経営責任や株主責任、貸し手責任を問うことが真っ当なことなのだが・・・・・。

国民は、マスゴミの「小泉元首相の原発ゼロ発言」に情報操作されているのではないか!



FC2ブログランキング




にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへ

スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

murayuki

Author:murayuki
19●●年生まれ。
船橋市在住。
趣味はCGとイラスト。
**受賞歴・・・・
文化庁メディア芸術際
企画展において。

バーチャルタレント・オーディション2001
キャラミックス
優秀作品賞

アマゾンサイトより、いろいろな商品を検索出来ます。どうぞご利用下さい。