admin≫

サンダーストーム! 

Feeling of the thunderstorm

10月になると臨時国会が始まるが、TPP及び消費税について・・・・。

来年4月に予定する消費税率引き上げの是非について、秋の臨時国会召集前に最終判断するとの
見通しを官房長官が示唆したが・・・。
「9月に4~6月期の国内総生産(GDP)速報値の改定値が発表されてから、秋の臨時国会の
前までに安倍晋三首相が判断する」と述べた。

景気が良くなるような気配は見えそうもないが、不安定では?実質まだデフレ状況横這いと思う
のだが・・・。

自民党は、社会保障の抜本的改革はそっちのけで、自民党は消費税増税分を公共事業に振り向け、
社会保障に回すとした話が反故にされ、強靭化計画に100兆円もの額を投資する構えである。

大手ゼネコン企業が、ほとんどの利益を独占するのだろう・・・。
福島第一の除染作業にかかる、莫大な費用も恐らくそうなのだろう。

また強靭化計画のため、全国で高度成長期に建設されたインフラが、60年も経っていること
もあり、事故の頻度が増加しているので早急に計画を実行に移している。

そのために、建設材料の不足に材料費の高騰、建設機器、人材不足に陥っている。
当然、東日本大地震の復興にも影響が出ている。

あと気になるのは、エジプト情勢なのだが・・・。
下の映像を見る限り、日本のマスゴミが報道している内容とは違うような・・・!

これは、内戦ではありません。暫定政権による武器を持たない市民への無差別虐殺です。
日本の報道は米国が支持する暫定政権側の受け売りのような感じです。

やっぱ、米国の隷属支配下なのか・・・・。
真実の報道はできないのだろうか・・・・。

エジプト軍を後ろ盾にした治安部隊が、ムスリム同胞団を中心とするデモ参加者の一般市民に発砲し、
600人以上の死者が出ていると報じられているが、実際には5倍以上いるのではないかという情報もある。
報道規制も発令され、 エジプト人記者だけでなく、外国の報道陣も次々に拘束されています。

またスエズ地区では、不当に逮捕され、民間人でありながら、軍事裁判にかけられる事になる。
軍事裁判は、弁護士も呼ぶことも出来ない。このような暫定政権を擁護し支援する米国とは…
暫定政権下にあるエジプト軍は米国から毎年13億ドルの資金援助を受けている。
そして、サウジのアブダラ王が演説で、エジプト暫定政府を支持すると表明。サウジアラビア政府は
米国同様、エジプト暫定政府の後ろ盾。エジプト暫定政府にデモ隊の強制排除の資金援助として50億
ドルを提供するとの情報。

エジプト軍を後ろ盾にした雇われ治安部隊に、高額な資金が流れているのだろう。



アルガジィーラでは、デモをする市民に対する治安部隊の暴行の映像が次々と報道されてます。
そのソースは、アルガジィーラ モバーシェル ミスル。
また、モスク内でも殺戮が繰り返され、モスク内は血だらけ。そのまま遺体安置所になっていた
モスクは、証拠隠ぺいのためモスクごと治安部隊に燃やされた。

また反モルシ派の一般市民が治安部隊と一緒になってデモ隊に向かって石をなげていると思ったが、
あれは治安部隊にカネで雇われた市民だったである。非国民である。

非武装のデモ行進する人々に、無差別で発砲し、倒れる人々・・・・。

銃声は鳴りやまない、デモ行進する人たちは、過激派でしょうか・・・・。

参考になりましたら幸いです。




そして・・・ランキング応援宜しく!


FC2ブログランキング




にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへ


スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

murayuki

Author:murayuki
19●●年生まれ。
船橋市在住。
趣味はCGとイラスト。
**受賞歴・・・・
文化庁メディア芸術際
企画展において。

バーチャルタレント・オーディション2001
キャラミックス
優秀作品賞

BYキッコーマン

アマゾンサイトより、いろいろな商品を検索出来ます。どうぞご利用下さい。

ティッシュをドラッグしてね

クリックすると消えるよ!