admin≫

新しいCreative Cloud というブランド・・・・・。 

着眼大局着眼小局


windowsXPがインストールされているパソコンがクラシュしてから4日目・・・。
ハードディスクが破損したということは、中身はすべてぱぁ〜なのです。
データーも作品作るアプリケーションも使用できなくなりました。

ハードディスを交換すれば・・・・。
とはいえ、リカバリーソフトもなし、そんじゃーOSWINdowsXPを購入か?
売ってんのかな、バルク品かやばいぞライセンスが・・・・。
しかも、あと数か月でサポートも終了ではないか・・・。

あ〜!・・・・・あ〜!・・・・・。それにphotoshopにイラストレーターもbryceもだめだ!!
すべてが完璧に終わってしまった。

目まぐるしい最新機種の更新、windows7からwindows8へOSも移行している。
古いバージョンのソフトはインストールできないのだ。

インテルCore iシリーズのCPUも第3世代(Ivey brige)から第4世代(haswell)に移行し
注目を浴びている。

デスクトップかノートか迷いながら、持ち運びに利便性が良いノートを購入することに決定する。
デスクトップは、余裕ができたら・・・・う〜・・・・。

第4世代インテルCorei7-4700MQ搭載のノートPCにしました。
痛い出費ですが・・・・。

作品を作るためのアプリケーションをどうしようかと・・・・。
今まで使用していた景観ソフトbryceは国内では販売していないし・・・。
フォトショップにイラストレーターも今は、「時代の変化に対応してクリエイティブツールも
いち早く進化するためにネットワーク上の販売に移行する」販売形式に移行している。

Adobeは、今までのCreative Suiteという製品ラインを終了、新しくCreative Cloudという
ブランド名に変更。
Creative Cloudはパッケージでの販売を行わない、Creative Cloudからのダウンロード販売のみ。

ということで、さらに大ショックを受け、それでもってよくよくサイトを見ていると月々幾らのパターンに
なっているではないか!

金額は半端じゃないぞー! Adobeさん商売うまいな〜!

AdobeにとってCreative Cloudは、違法コピーユーザーを閉め出し、パッケージを廃止することで、
印刷や輸送のコスト、在庫管理のリスクをなくし、定額制という(永久に続く)課金方式で安定した
収入を継続できるメリットを考えたのか・・・。

とにかく気になる点だけ覚え書きしておきます。気になる方はAdobeのサイトへ!

「個人版 単体サブスクリプション」今回のCreaitve Cloudでは「単体サブスクリプション」って
プランも用意されているようで・・・・。
これは全部のアプリケーションは必要ないって人向けに、特定のアプリケーションだけを契約できるもの。

2,200円/月(1アプリケーション 年間契約 26,400円)

3,200円/月(1アプリケーション 月ごとに契約解除)

このプラン、個人的には結構いいなと思うが、やっぱ高いかな…?そんなに収入ないし・・・。

IllustratorとPhotoshopだけ使用したいのだが、それなら月額4,400円(年額52,800円)で
標準プランよりお得か・・・・。

10年使用すれば、528、000円」かね〜!!!

考えちゃうな・・・。どうしよう!しばらくは過去の作品で・・・・。

そして・・・ランキング応援宜しく!


FC2ブログランキング




にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへ









スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

murayuki

Author:murayuki
19●●年生まれ。
船橋市在住。
趣味はCGとイラスト。
**受賞歴・・・・
文化庁メディア芸術際
企画展において。

バーチャルタレント・オーディション2001
キャラミックス
優秀作品賞

BYキッコーマン

アマゾンサイトより、いろいろな商品を検索出来ます。どうぞご利用下さい。

ティッシュをドラッグしてね

クリックすると消えるよ!