admin≫

組み換え遺伝子 

組み換え


米国の歳出強制削減の回避に向けた与野党協議が決裂し、強制削減発動が決定的!
削減割合の大きい国防や行政サービスが停滞することが心配され、また国民生活や
景気が悪化する懸念が強まっている。

歳出強制削減の影響が最も大きいのは削減額の5割を占める国防予算!

兵器整備要員など約75万人に影響がでるとか・・・・。
国防総省は米軍の即応能力に「深刻な影響が出る」と懸念。
犯罪捜査や治安、また低所得者向け住宅補助の見直し、学校予算の削減など、
幅広い国民生活への影響も懸念されている。
議会予算局の発表によると、国内総生産(GDP)の伸び率が0・6ポイント
押し下げられる見通し・・・・。

米財政の議会協議では、政府機関閉鎖(シャットダウン)騒ぎに債務上限引き上げ問題をめぐるデフォルト(債務不履行)危機、そして、昨年末の「財政の崖」…。
交渉に時間をかけても期限ぎりぎりまで協議は煮詰まらない・・・。

なんかどことなく、日本も同じようなことをやっている。
まして、昨年の選挙は1票の格差を是正せず、最高裁では違憲と判決が下された。
当選した300人以上の国会議員は無効・・・・?

そんな方たちが国会で審議を行っている。
消費税増税、TPP、憲法改正問題、尖閣諸島、北方領土、原発問題、再生エネルギー、
復興問題、雇用問題、防衛問題・・・・・。

そこにきて・・・・。
今度は、北朝鮮の外務省報道官が、国連安全保障理事会での制裁決議採択を前に、
「侵略者の本拠地に対し、核先制攻撃の権利を行使することになる」など、制裁論議を
主導した米国を威嚇する内容の声明を発表しちゃったではないか・・・・。
北朝鮮が公式声明で核先制使用に言及したのは初めて。

その手があったのか・・・・・!
つまり、米国国防費なんか削減しちゃったら、
米国本土に核ミサイルが飛んでくる!

よっしゃ~ミサイル防衛システムを配備だぜ。

日本や韓国も米国から買って配備しないとやばくネェ~と
商売ショウバイ・・・・・。

今現在の日本は、民主党から自民党へと再び政権交代により、既得権益の政治が
半永久的に固定化されようとしているように感じる。

対米従属の政治から、再び日本による民主主義国家へと・・・。
日本国民が「日本を取り戻す」ために、国民の覚醒、政治勢力の団結、市民メディアの連帯
がより頑強に働くことが望まれる。

そして・・・ランキング応援宜しく!


FC2ブログランキング




にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへ










スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

murayuki

Author:murayuki
19●●年生まれ。
船橋市在住。
趣味はCGとイラスト。
**受賞歴・・・・
文化庁メディア芸術際
企画展において。

バーチャルタレント・オーディション2001
キャラミックス
優秀作品賞

アマゾンサイトより、いろいろな商品を検索出来ます。どうぞご利用下さい。