admin≫

Black larva 

Black larva

日本改造、対米隷属の力が強くなってきているのか・・?
アメリカ大統領選も近くなってきており、対日圧力もその影響か・・・?

オスプレイの配備にTPP参加など、米国に物言う「日本の政治家」が
いないのは虚しい。

野田首相は、「米政府の基本的な方針に、どうこうしろというのも・・・・」
といったとか。

日米地位協定では、在日米軍基地に対して、日本は殆んど口出しが、できないように
規定されている。

体験搭乗まで行われ、「安全アピール」安全宣言までしている。
これは、むき出しの対米追随である。

今まで、沖縄に封じ込められてきた米軍基地問題が、オスプレイの配備計画で
岩国基地に配備してから、つぎに沖縄へ配備される。
日本には、90ヵ所ぐらいの在日米軍専用基地があるようだが!
オスプレイが、日本領空を自由に飛ぶことが考えられる。
これは、とても危険ですよ・・・。

民主党も自民党もオスプレイの問題には争点にしていない・・・?
おかしくない?

対米追随しか、日本の生きる道はないのか!

思い出して欲しい、TPPに関してもあの「スッカラ菅」は、言った!
TPPは第三の開国だと。

第一はペリーの開国での不平等条約、第二は敗戦による占領統治です。
そして、ブッシュ政権時代の日米構造協議から、クリントン政権の年次改革
要望書を突きつけ、日本に改善要求を提言したのです。

派遣労働の規制緩和や郵政民営化、農業分野や医療分野に通信分野まで広がり、
米国にとって都合のいいようになっています。

それは、ISD条項というものがあり、外国の投資家が加盟国の規制で不利益を
被ったと認識した場合、国際投資紛争仲介センター(ICSID)に提訴し、
賠償を請求できる。日本の法律がISD条項の下に置かれ、日本国民は主権を失っ
てしまう。

「マスゴミよ真実を報道しろ」と言ったところで・・・・・。
いまや、日本国民はマスゴミなどの強烈な偏向報道、洗脳番組により「Happy slave」化
されていくのかもしれない。

日本を救う男は、ただ一人それは・・・・。

アメリカに潰されない政治家。

「Ichirou Ozawa」しかいない。

みんな~ランキング応援・・・宜しくお願い致します!


FC2ブログランキング




にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへ






スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

murayuki

Author:murayuki
19●●年生まれ。
船橋市在住。
趣味はCGとイラスト。
**受賞歴・・・・
文化庁メディア芸術際
企画展において。

バーチャルタレント・オーディション2001
キャラミックス
優秀作品賞

BYキッコーマン

アマゾンサイトより、いろいろな商品を検索出来ます。どうぞご利用下さい。

ティッシュをドラッグしてね

クリックすると消えるよ!