admin≫

スーパーマインドコントローラー 

スーパーマインドコントローラー

現実の世界不況の最中、超少子高齢化の進む日本も深刻な不況に
突入しつつある。
2009年度第一次補正予算案が国会に提出されたが、15.4兆円
の追加経済対策と、理念なきバラマキ財政支出額となり、そのうち約
11兆円の追加国債発行により日本の財政赤字はさらに膨らみ、将来
の増税に繋がるのである。

この時期に、『日本を救う男』 Ichiro Ozawa、日本の既得権益政治の
打破を目指し、闘い続けた男 Ichiro Ozawaが民主党党首を辞任して
しまった。


日本の政治を変える事の出来る政治家が、「国策捜査」や「マスコミ・メ
ディア操作」により弾圧を受けることは許されないことであると思う。

過去に遡ると、「植草事件」、「耐震偽装事件」、「ライブドア事件」、「佐藤
優事件」、「鈴木宗男事件」と・・・。

そのいずれもが、政権と官僚の意向を受けた検察よる不当逮捕そして
なんらかのお金と密約で繋がっている、財界とマスコミが仕掛ける『マイン
ドコントロール
』による世論誘導及び偏向報道である。


Ichiro Ozawaは、自民党公明党(国政に、特定の宗教団体が絡む)
与党と検察そしてマスコミ・メディアグループと 闘っているのである。
(一部の自民党より民主党議員も含めて)

そして再び!
衆院総選挙を間近に控え、政府と官僚は『スーパーマインドコントローラー』
を使い国民を洗脳するつもりらしい。

日本をどんどん悪い方向に向かわせない為にも
この政権交代の千載一隅のチャンスに!
国民は政府・メディアの報道に騙されず!


《日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と
目的を達成することを誓ふ。》
と書かれた憲法の意思を改めて考える必要があると思う。

国民生活を向上させるためにも、今ある与党政府政権を打倒し、政権
交代を実現させるよう国民は注意深く政治に関心を持ってほしい・・・。

政治に目覚めた方はクリック!
ランキング応援お願いします。


FC2ブログランキング




にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへ


スポンサーサイト


この記事へのコメント

 いつもお世話様になります。
 とうとう、小沢さんが最後の切札を切りましたね。
 何十年に一人しか出ないであろう素晴らしい政治家をマスコミや官僚、検察に先導されてしまった国民が自らの手で追いやってしまいました。
 そのまま放置されてしまった二階氏の問題や民主党よりはるかに多額の政治献金を受け取っている自民党の実態は放置されたままに…。
 自民党にたきつけられたか、自身の価値を高めようとするのか、過大に報道される「親小沢」と「反小沢」。
 古舘伊知郎のと岡田氏へのインタビューを聴いていると、岡田氏がおとなになったことと古舘伊知郎の嫌らしさが目に付きましたよ。また今回感じたのは橋下徹、石原慎太郎らが小沢氏に対して攻撃をするかと思っていたら、反対に好意的に、また同情的に見ているのが意外でしたね。というよりも冷静に判断しているのか…。
 いずれにしても、サイは投げられました。後は自民党、官僚をぶっ潰すだけです。
 では、いつもどおり…。
たかゆき様

いつも!
お世話になります。

『日本を救う男』Ichiro Ozawaが
表舞台から、引き下がってしまうのは
非常に残念です。

民主党党首選、衆院総選挙に向かいマス
コミ・メディア、政府・検察の連携マイ
ンドコントロールの激しさが増すことで
しょう。

御用聞きメディアで、民主党に偏向的な
報道をするメディアTV夕日と四経新聞
には要注意である。

ではでは・・・。
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

murayuki

Author:murayuki
19●●年生まれ。
船橋市在住。
趣味はCGとイラスト。
**受賞歴・・・・
文化庁メディア芸術際
企画展において。

バーチャルタレント・オーディション2001
キャラミックス
優秀作品賞

BYキッコーマン

アマゾンサイトより、いろいろな商品を検索出来ます。どうぞご利用下さい。

ティッシュをドラッグしてね

クリックすると消えるよ!