FC2ブログ
admin≫
2020年03月の記事一覧

日本=COVID-19クラスタ製造所 

宇宙のつぶやき(twitter)


COVID-19製造クラスターから、クラスタ拡散が始まる。

クラスタ感染とは::::::
日本国内で猛威を振るう新型コロナウイルスですが、この感染拡大の原因となっているのが
小規模な集団感染、クラスターです。これまでもライブハウスや展示会、事業所や施設など数
十人が集まる場所において感染し、感染した人がさらに違う場所にて感染を広げる形となって
います。まずはこのクラスター防止がカギとなります。

各地で新型コロナウイルスの感染者が相次ぐ中、1つの場所で集団感染し、それぞれ移動した
先で感染が明らかになっていることもわかってきました。大阪のライブハウスのケースは8つの
都道府県に及んでいます。

大阪では先月、都島区の「大阪京橋ライブハウス」で開かれたコンサートをめぐって、集団感染
の発生が疑われています。

感染の確認は大阪、兵庫、京都、北海道、東京、高知、愛媛、熊本の8つの都道府県に広がり、
客と関係者合わせて15人。30代から50代で、客の中には保育士もいました。

警官が感染、80人の同窓会が感染経路クラスタ。
80人が1次濃厚感染者、保育士から園児、母親、さらにその後、医療関係者や家族にうつす
パターンが心配される。

「感染しても自覚症状がなかったり、軽い症状だったりする人たちが気付かぬうちに感染の
拡大に重要な役割を担い、密閉した空間で感染を広げてしまったのだろう。人側の要因と
環境の要因が相互に作用して感染が拡大したと考えられる」

一定条件を満たす場所において、一人の感染者が複数人に感染させた事例が報告されています。
具体的には、ライブハウス、スポーツジム、屋形船、ビュッフェスタイルの会食、雀荘、スキーの
ゲストハウス、密閉された仮設テント等です。
このことから、屋内の閉鎖的な空間で、人と人とが至近距離で、一定時間以上交わることによって、
患者集団(クラスター)が発生する可能性が示唆されます。
そして、患者集団(クラスター)が次の集団(クラスター)を生むことが、感染の急速な拡大を招くと
考えられます。

これまでにわかってきたデータでは、感染が確認された症状のある人の約80%が軽症、14%が重症、
6%が重篤となっています。しかし、重症化した人も、約半数は回復しています。
重症化する患者さんも、最初は普通の風邪症状(微熱、咽頭痛、咳など)から始まっており、その段階
では重症化するかどうかの区別がつきにくいです。
重症化する患者さんは、普通の風邪症状が出てから約5~7日程度で、症状が急速に悪化し、
肺炎に至っています。



FC2ブログランキング




にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへ






スポンサーサイト



(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

murayuki

Author:murayuki
19●●年生まれ。
船橋市在住。
趣味はCGとイラスト。
**受賞歴・・・・
文化庁メディア芸術際
企画展において。

バーチャルタレント・オーディション2001
キャラミックス
優秀作品賞

アマゾンサイトより、いろいろな商品を検索出来ます。どうぞご利用下さい。