admin≫
2013年12月の記事一覧

靖国神社参拝の意味 

sora


安倍首相の靖国神社参拝で、米国政府のアメリカ大使館のFBが炎上しているとか・・・・。
事の始まりは・・・・・。

「日本は大切な同盟国であり、友好国である」と前置きしながらも、「日本の指導者が近隣諸国
との緊張を悪化させるような行動を取ったことに、米国政府は失望している」との声明を発表した。

この「失望した」発言に日本人の怒りが爆発!FBが炎上中らしい。

このことにより、上がらなくてもいい支持率が51%から81%に上昇した。

米国にとっては、自国の利益にならない行動だけには、批判的な態度をとってくる。
日本の首根っこを抑えようと釘を刺す意味もあるのだろう。

なぜ首相の靖国神社参拝が問題になるのか・・・・・。
それが,〈現在〉この国の「国民」がどのような国家を作ろうとしているのかを示す試金石だからである。
首相は,靖国に参拝するのは〈過去〉の戦死者に敬意を表すためだと言う。
しかし,戦没者に敬意を表すためであれば政府主催の全国戦没者追悼式で十分ではないでしょうか。

もっとほかの意味があるのか・・・・・。

靖国神社は,戦時中「軍国主義を普及徹底させるうえで,絶大な威力を発揮し,日本国民を侵略戦争にかり
たてる精神的支柱としての役割を担っていた。

「天皇のために忠死したという唯一点で,国によって神として祀られ,現人神天皇の礼拝を受けるという
無上の栄誉」を与えられている。
この靖国神社があってはじめて,天皇と国家と兵士を結ぶ回路の役目でもあった。

安保理事国(米国、イギリス、フランス、ロシア、中国)及びアジア近隣諸国から、靖国神社を見た場合
日本の軍国主義と侵略戦争の象徴と意味するからである。

(この靖国神社の始まりは、「戊辰戦争」の戦死者を祀るために設立したのが「靖国神社」であり、
薩長軍の戦死者を、朝廷(明治天皇)が神社を建立し、祀ったのが始まりである。)

靖国参拝は、この国の基本的な外交・軍事方針を示し,近隣諸国にはっきりした脅威をもたらすものである
以上,近隣諸国から見れば、重要な外交問題なのです。

しかし国内問題として考えた場合、閣僚による靖国参拝は,どのように解釈しようが,「国および国の機関は
いかなる宗教的活動もしてはならない」と定めた憲法第二〇条に違反することになる。

憲法が禁止する国家や公共団体の宗教活動にあたり違憲と判断されている。

来年、安倍首相は憲法改正、とくに九条を改正し,「戦争のできる国づくり」をめざそうとする首相の信念が
働いていると思える。


ランキング応援はこちら↓ クリック

FC2ブログランキング




にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへ











スポンサーサイト

2013年"クリスマス 

2013クリスマス

この3連休では、年末・年始のお買い物ともちろんクリスマスのお買いもの・・・・。
もちろんプレゼントですが、子供たち・恋人・奥様に・・・・。

それで、ボーナスはなくなるのか・・・・。

さて、来年から我が国、日本国はより米国の隷属的支配下に置かれる要素がますます強くなった。
軍事属国化と経済植民地化が色濃く覆われるようになるのである。
勿論、秘密保護法・武器輸出3原則の緩和とTPPによる代物である。

米国最大の産業は産軍複合体産業であり、米国はこの利権構造のなかに日本を組み込むことを
目的としている。

また、日本の防衛産業も既得権益を潤うこととなるだろう。
三菱重工・三菱電機・川崎重工業・日立製作所に、NEC・富士通・東芝、それに加えて、
IHI・コマツなど、大企業から中小・零細まで裾野が広い産業である。

日本経済の展望は、弱肉強食の時代を迎えることになるのか・・・・・・・・。

メリークリスマス!    戦場のメリークリスマスか?

ランキング応援はこちら↓ クリック

FC2ブログランキング




にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへ






そして完成する。 

月・金星・木星


日本国憲法第21条

1 集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。

2 検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない。

なおこれらの権利は自然発生するものですが、しかしただ漠然とそこにあるのではなく、それを保持するための
努力を 「責任」 として、国民に科しています。

日本国憲法第12条

この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。
又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。

とあるが・・・・・。

ついに、秘密保護法案が成立し、政府はその準備段階に入った。

思い出してほしい、小沢一郎事件を・・・・・。
検察とマスゴミ・メディアが無実の罪を被せて政治的生命を葬ろうと企てたことを・・・・。
霞が関官僚対小沢一郎の戦いである。

しかし、小沢一郎を起訴に導こうとしていた検察審査会に、東京地検から送られた捜査報告書が
まったくの虚偽報告書であったことが・・・。
なぜなら、この捜査報告書などの資料が何者かの手によってロシアのサーバーにアップされたからで、
これがネットを通じて拡散された。

もちろんそれが検察関係者、あるいは弁護側、裁判所側の関係者であったとした場合は現状の法案に
照らしても、もちろん犯罪であるが・・・・・。

このたびの秘密保護法案は、この資料を受け取って拡散した側までもが罪に
問われる可能性が高い。


「特定秘密の保護に関する法律」の第六章雑則には・・・・。

第二十一条 この法律の適用に当たっては、これを拡張して解釈して、国民の基本的人権を不当に侵害する
ようなことがあってはならず、国民の知る権利の保障に資する報道又は取材の自由に十分に配慮しなければ
ならない。

出版又は報道の業務に従事する者の取材行為については、専ら公益を図る目的を有し、かつ、法令違反又は
著しく不当な方法によるものと認められない限りは、これを正当な業務による行為とするものとする。

行政機関がこれに該当しないと判断すれば、処罰の対象となる。

似たような事件で、西山事件がある。
1972年、沖縄返還密約を巡る取材で機密電文を外務省職員に持ち出させたとして、国家公務員法違反容疑で
逮捕され、78年に最高裁で有罪が確定した。

・・・がその後、1998年から2000年にかけて米公文書館で沖縄返還の関連文書が開示され、密約の全容が明らかに
なった。米国の公文書公開にあわてた外務省は(密約に署名した)吉野文六・元外務省アメリカ局長に口止めし、1200
トンの外交文書を焼却した。これが自民党政権下における秘密の処理の実態だ。日本の現実としてよく知っておかなけ
ればいけないことだ。

今の自民党は、霞が関官僚への権力集中に力を注いでいる。
その見返りに、長期政権の密約があったのか・・・・。
それは、秘密ですか・・・・。

安倍政権は、内閣人事局を作り、各省の幹部候補生を全部選任できるようにし、日銀総裁も内閣法制局長官も
NHKの経営委員も全部、意のままに動かせるようにした。それに加えて、秘密保護法の成立。
さらに究極の「共謀罪の適用」の成立も検討している。
まさに、権力の集中一元化霞が関官僚国家の完成に近づきつつある。
それに日米同盟・地位協定というものに重なってくる。

マスゴミは、知る権利が侵害されると、いい子ぶっているが・・・・・。
本当の真実を報道したことがあるのか、記者クラブは政府のぶら下がり情報を記事にするだけ、どこのマスゴミも
同じ内容であり、国際情勢や外交に関する情報は、全部外国からの情報では・・・・・。

安倍政権に、総選挙の時の自民党の公約は・・・・・・。
全部偽装か、国民を騙しのテクニックで誤魔化し、公約にないことを進めている。

原発は引き続き活用していく基盤となる重要なベース電源。必要規模を確保、原子力規制委員会は安全性を確認
した原発を速やかに再稼働、核燃料サイクルを引き続き着実に推進!

原発ゼロは、どこに行ったのか・・・・・。


来年は、午年ですが、すべてうまくいく年になるのか・・・・。

ランキング応援はこちら↓ クリック

FC2ブログランキング




にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへ














秘密保護法案とSTUXNET WORMの関係 

Economic cyber


参議院本会議は12月6日深夜、特定秘密保護法案を賛成多数で可決、安倍政権与党は衆参両院で
過半数の議席を占有しているから、安倍政権が提案する特定秘密保護法律案を可決・成立させるこ
とができる。

議会過半数を占有すれば、何でも思い通りに決定できるということを証明した。
野党の不甲斐なさを印象づける、野党はなんのために存在するのか・・・・。

既にこの法案成立を受けて、取る締まる側の警察、公安は、予めマークした、取り締まるべき人物・
ブロガ―等を探して動き出しているかもしれない。
それにしても特定秘密保護法に定める最長60年間の秘匿とは何だろうか。
米国ですら秘匿期間は25年ですべての情報を公開することにしている。

もしかして・・・・・・。
福島第1原発ではウラン濃縮が行われていた、スリーマイル島の事故で原発推進政策が頓挫し、
核燃料調達ができなくなった米国は、その肩代わりを日本の電力会社にさせているらしい。

日立とGEはプルトニウムのためのレーザー抽出方法を開発したが、それには膨大な量の電力を必要とする。
これは原子炉一機が予定外の稼働をしなければならないということで、3月の地震が襲ったとき、それが
実際に行われていた。

が、常にサイバー攻撃を受けていた東京電力の福島第一原発は、東北地震によりファイアウォールがコンピュータ
ウィルスStuxnetを寄せつけなかったが、地震は6機の原発の背後にあった送電塔を倒壊させ、停電がコントロール
システムを崩壊させ、少しの間ファイアウォールを停止させた。コンピュータが再びオンラインになると、Stuxnetは
予備発電器をシャットダウンするために浸入し、地震と津波の間の20分間、福島第1のポンプと弁が動かなくなり、
タービン室は洪水被害にさらされた。貯蔵プールへの冷却水の流れが止まり、蒸発が速まり、過熱した核弾頭の分裂が、爆発ときのこ雲につながった。

これを明らかにするためには、政府・東京電力の情報開示が必要となる可能性が・・・・。
秘密保護法案が成立したために、暗躍の闇に葬られることになるのか・・・・。

STUXNET WORM(スタックスネット ウォーム)とは、新しいサイバー攻撃用ウィルスのこと。
複数の脆弱性を悪用しながらUSBメモリなどの外部 メディア経由でWindows PCに感染し、原子力発電所の制御
システムへ侵入して、その 制御システム上にある装置に攻撃を加えるコンピュータウィルス。



【5分でわかるスタックスネット】←ここをクリックする!



FC2ブログランキング




にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへ









うなぎのはなし・・・。 

大波



大好きなうな丼が食べられなくなる。
うな丼の価格も値上がりし、より美味しい高級なものは、
かなりの値段になりつつある。

今年2月、環境省は二ホンウナギを絶滅危惧種に指定。
IUCN(国際自然保護連合)もレッドリストへの記載を検討中らしい。
スーパーで売られている蒲焼は、ヨーロッパのシラスウナギを捕獲し、
東アジアで養殖して、日本に輸入して安く食べられるという図式になっ
ているらしい。

しかし、日本の大量消費を受けてヨーロッパウナギも乱獲され、ワシントン条約のもと
絶滅危惧種として取引は規制されている。

そのためか、密漁が横行し、「高価な額で取引され、ブラックマーケットが誕生」している。

高価なうな丼は、絶滅危惧種の貴重な資源を口にしていると思いながら、ありがたく味わいながら
頂く、覚悟が必要だと思います。


FC2ブログランキング




にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへ


(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

murayuki

Author:murayuki
19●●年生まれ。
船橋市在住。
趣味はCGとイラスト。
**受賞歴・・・・
文化庁メディア芸術際
企画展において。

バーチャルタレント・オーディション2001
キャラミックス
優秀作品賞

アマゾンサイトより、いろいろな商品を検索出来ます。どうぞご利用下さい。